fc2ブログ

[遊戯王アニメ感想]VRAINS第84話「静まらない過去」(2019/1/9放送)

第84話は激昂SoulburnerVSリボルバーのデュエル行方、Playmaker達とハノイの共闘でライトニングの居場所を捉えて突き進む。

Soulburnerはリボルバーから共闘を持ちかけられることを反発してリボルバーとの開幕デュエル開始。Soulburnerの提案で勝利の場合は全ての責任を取らせる、敗北の場合は不霊夢を渡すという賭けを持ち込んだ。
Playmaker達は心の整理がつかないSoulburnerを好きにさせて静観するしかなかった。
リボルバーの初手手札開示!?珍しい。モンスターカードだらけですが、コンボ戦術で活かす完璧な手札ですね。
先攻Soulburnerは手札全て使ってリンク3のサラマングレイト ヒートライオを早速リンク召喚してカード1枚を伏せてターンエンド宣言した。説得しようとする不霊夢は未来より両親の敵を討つを優先したSoulburnerに私の話が聞かないと悟って静観した。
後攻リボルバーは何もしなくてターンエンド宣言した。
抵抗しないリボルバーに対してSoulburnerは「ふざけるな!」と言ってモンスター召喚してヒートライオの攻撃でダイレクトアタック。次の攻撃をすればリボルバーのライフを削って勝負を決まる状況でSoulburnerは攻撃宣言しようとする時にこんなで勝ってかっこわりぃという理由で吠えてデュエル中断して強制終了した。リボルバーの無抵抗でSoulburnerの頭が冷えたね。
リボルバーは名前を告げて正体を明かし、Playmakerのフォローでリボルバーの罪悪感から事件通報&被害者救出と張本人の鴻上博士の死を話した。これを初めて知ることになったSoulburnerとゴーストガールとブルーメイデン。
行き場を失ったSoulburnerの怒りはその時まで胸に締まった。
リボルバーの案内でゲート開放してPlaymaker達を連れて行った。カエル&ハトは閉じれるゲートにギリギリ飛び込んだ。
旧LINK VRAINSでリボルバーがPlaymaker達に見せたのは壊れて残ったハノイの塔でした。リボルバーは光のイグニス達の居場所を見つかるためにハノイの塔を再起動してシステムを改造し強力なスキャンプログラムを放出する計画を話した。
ハノイの塔は強力な武器になるが、Playmaker達を裏切らない保証は再起動メインプログラムの概要を我々が協力して組み上げることになっていつでもPlaymaker達で止められることができる。
納得したPlaymaker達はリボルバーの提案・共闘を成立した。
それを聞き取ったカエル&ハトはスクープしようとするが、もっと前から気づいてたリボルバーに拘束された。
メインプログラム作成していく遊作達。草薙は引き受けて不本意でハノイの塔を復活させることになるとは困惑した顔でした。ライトニング達の先手を打つために仕方なかったね。
心の整理をつかない尊を察知した不霊夢は外に出て、納得していない尊に「リボルバーは謝罪の意を示したかった」と説得した。気持ちが落ち着いた尊、不霊夢は人間心理を理解したね。
オペレーション中のボーマンはハルに対して特別して一人の弟と認識して愛着したようです。しかし、従順しているハルは本当の弟じゃないし、ライトニングの命令で演じただけで兄弟の本当の意味を理解していなかった。
Aiとロボッピのやりとり、ツッコミし合いでドラマとか見過ぎ影響かと思われる。Aiはあの約束を果たしてロボッピに頭をよくなるように仕込んだ。
メインプログラムを完成した遊作達は残される草薙からバックドア・中継プログラムを受け取った。
ハノイの塔の元に集結したPlaymakerとSoulburnerとブルーメイデンとリボルバーとスペクターの5人。ゴーストガールはLINK VRAINSに何か起きた時に対処するために晃と話をできるように待機、三騎士は外部からのバックアップするように待機した。
「スキャンプログラム起動!」と言ったリボルバー達はハノイの塔を再起動して強力なスキャンを放った。
スキャン結果で景色がブレているのはリンクヴレインズを複製したミラーワールドでした。ライトニング達がコピーしてLINK VRAINSのデータに完全に隠れた。この時、ライトニングとウィンディは察知して迎え撃つしかなかった。ウィンディはウイルスによってプログラム破壊されて完全に修復できずマントと眼帯と包帯で補完されてサイボーグ化リベンジャー=復讐者みたいなデザインになって悪役っぽい。
リボルバー達出撃、カエル&ハトは報道マンの端くれとして連れてくれと願った。リボルバーに許可下りてスペクターは拘束されたままのカエル&ハトを持って出撃した。スペクターの搭乗するDボードは珍しいし、色はアースと同じオレンジ色でした。スペクターの好きな色か。
出撃したPlaymaker達はライトニングたちの居場所の入口に近づいて決戦に近い。

この回でリボルバーの発言で鴻上博士の氏名は「鴻上 聖」と判明した。
ハノイの塔再起動時に衝撃されるリボルバー新ユニフォームでも対閃光防御を付いてしっかり展開していた。

次回予告はブルーメイデンVSライトニングの指示を受けたハルのスピードデュエル開始。
互いが初決闘です。ハルはライトニングの発言で戦力外とされたが、どんな強さ・デュエルか気になる。
来週が楽しみです。

関連記事

テーマ : 遊戯王
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

夜天

Author:夜天
リアル多忙・自己都合により、 ブログ更新頻度減少・記事投稿遅延します。

ゲームとアニメ鑑賞する際に思いつくままに書くマイペースです。
見落としと文章力不足とコミュ障でミスが出てしまう程の見逃しがあると思います。間違い等があればご指摘お願いします。

このブログを閲覧する上で記事内容と画像に関してネタバレが含まれる可能性があることをご留意下さい。
コメントとトラックバックは公序良俗に反する表現の含める記入しないで下さい。もし、不適切と思われるコメントを発見次第に処分させて頂きます。
このブログ内の記事内容や画像を悪用・不快な利用しないで下さい。及びゲームデータ不正改造に利用しないでください。
※このブログに記載の記事・画像などの無断転載・本来の目的に反する使用を禁じます。

Twitter相互フォロー申請方は相互フォロー申請ページへ

相互リンク申請方,相互リンク申請頁へ

【DQ関連画像について】
このページで利用している株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像の転載・配布は禁止いたします。
© ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリー
過去のログ v.コンパクト
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
タグクラウド

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
135位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
任天堂(Nintendo Wii, DS)
12位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
バロメーター
ブログの更新率
RSSリンクの表示
リンクフリー
【ポケモン関連】
ポケットモンスターオフィシャルサイト
Pokemon.com(北米)
포켓몬스터(韓国)
ポケモンメモ
ポケモン徹底攻略
ポケットモンスター オメガルビー・アルファサファイア 攻略情報まとめwiki
ポケモンの友
ポケモン第六世代(XY・ORAS)・対戦考察まとめWiki
Main_Page(海外ポケモンWiki)
List of local Japanese event Pokemon distributions in Generation VI(第六世代配信ポケモンまとめ)

【ドラクエ10関連】
ドラクエXのプレイヤー専用サイト

【遊戯王関連】
遊戯王OCG公式サイト
遊戯王総合サイト
遊戯王カードWiki
ブログ共有
蒼き月に耀く夜空で留まりし羽根 ポケモン幻影夜天(旧2:保管状態)
過ぎ去りし夜空をにぎわす羽根 ~ポケモン夢幻夜天~(旧1:保管状態)
色違いポケモンゲット蒐集への夢路を辿る幻想夜天(副)
相互リンク(BlogPeople)
準備中。